各種テストセンター

  システムランドでは各種資格試験の試験会場を運営しております。試験種類によりお申込み方法などが異なりますのでご注意ください。

オデッセイ試験会場               <試験日程・お申込みはこちら>

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)試験
  マイクロソフトのオフィス製品などのアプリケーションソフトをどれだけ利用できるか、 その能力のレベルを客観的に測るものさしとして実施されている試験です。就職、転職、また派遣登録の際の有利な武器となります。 (Microsoft Office Specialist試験概要より)
リユース検定
  リユース業に従事する方を対象とした資格試験です。
  実施詳細につきましては「日本リユース業協会サイト」をご覧ください。
コンタクトセンター試験
  コンタクトセンターで働く方や就職を目指す方の専門スキルを評価する試験です。 当試験会場では、「オペレータ」「スーパーバイザー」の2つの資格試験を実施しています。
  資格詳細や資格認定の申請方法は「日本コンタクトセンター教育検定協会サイト」をご覧ください。
IC3
  コンピュータやインターネットのスキルを総合的に証明する資格試験です。
  IC3には2つのバーションがあり、難易度の違いはありませんが試験範囲や試験問題に対応するOSやアプリケーションが異なります。
VBAエキスパート
  業務を効率的にこなすマクロ・VBAスキルを客観的に証明する資格です。
  VBAを使うことで、ExcelやAccessを自在に制御することが可能になる為、ルーティンワークの自動化や大量データの一括処理、 または業務システムの開発など、企業内で多岐にわたって活用されています。
アドビ認定アソシエイト
  アドビ システムズ社の資格認定制度です。
  アドビ認定アソシエイトを取得することで、世界各国のデジタルコンテンツ制作現場で利用されている、アドビ システムズ社のソフトウェア製品を使いこなす スキルを証明することができます。
ビジネス統計スペシャリスト
  株式会社オデッセイ コミュニケーションズが主催するエクセル活用資格試験です。
  データ分析の”実践”に重点を置き、身近に活用できるエクセルを使用したデータ分析技能と、 分析結果を正確に理解し応用する能力を評価する試験科目「エクセル分析スペシャリスト」を実施しています。
統計検定
  「統計検定」とは、統計に関する知識や活用力を評価する全国統一試験です。
  データに基づいて客観的に判断し、科学的に問題を解決する能力は、仕事や研究をするための21世紀型スキルとして国際社会で広く認められています。
Python 3 エンジニア認定基礎試験
  「Pythonエンジニア認定試験」とは、Pythonの専門知識の習得を評価する試験です。
  一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会主催によりオデッセイCBTにて実施しています。

ITパスポート試験会場

ITパスポート試験
  <熊本辛島公園テストセンター><宮崎橘通テストセンター>にて実施しております。
試験予約は直接受け付けておりません。
  試験日程や予約等の詳細は、「ITパスポート試験利用者サイト」を参照ください。

PROMETRIC Testing Center

PROMETRIC総合「資格試験」
  <熊本辛島公園テストセンター><宮崎橘通テストセンター>にて実施しております。
試験予約は直接受け付けておりません。
実施資格一覧・日程・予約等の詳細については、 「PROMETRICサイト」を参照ください。

PEARSON VUE Testing Center           <VUE開催日程はこちら>

PEARSON VUE総合「資格試験」
  <熊本辛島公園テストセンター><宮崎橘通テストセンター>にて実施しております。。

お申し込み方法が変更となりました。
直接試験会場へ<バウチャー><クレジット>にてお申し込みください。
お申し込みは <VUE開催日程はこちら> からお入りください。
実施資格一覧については、 「PEARSON VUEサイト」を参照ください。

パソコン検定(P検)試験会場               <試験日程・お申込みはこちら>

P検
  P検は、ビジネスシーンで要求される、ICT活用に関する知識や技能、問題解決力に至るまで、過不足なく網羅している資格試験です。

コンピュータサービス技能評価試験会場

コンピュータサービス(CS)技能評価試験
  教育事業所や教育訓練施設でコンピュータを活用した各種のサービスを行う方々やその方法を学習した人々を対象に、 コンピュータを操作する技能を評価する試験です。
  コンピュータサービス技能評価試験の一般お申し込みは受け付けておりません。 弊社実施の講座受講が必要となりますので、実施日程も含めてお問い合わせください。 <お問合せはこちら>

日本商工会議所ネット試験会場           <試験日程・お申込みはこちら>

日商PC(当会場では1級は実施しておりません)
文書作成(Word)、データ活用(Excel)、プレゼン資料作成(PowerPoint)の3つのカテゴリがあり、各ソフトウェアの実践的活用を証明する資格です。
<日商PCのサイトはこちら>
日商簿記初級
簿記初学者向けの入門級として、新たに簿記の基本原理および企業の日常業務における実践的な簿記の知識の習得に資する内容で、 簿記の基本用語や複式簿記の仕組みを理解し、業務に利活用することができる資格です。
<日商簿記初級のサイトはこちら>
日商ビジネス英語(当会場では2級・3級を実施しています)
企業で日常的に使用する英語のビジネス文書の作成及び海外取引に関する実務的な内容について、 具体的な場面設定にて出題されます。ビジネスで求められる英語力の養成に最適な資格です。
<日商ビジネス英語のサイトはこちら>
電子会計実務(当会場では初級・中級を実施しています)
単に会計ソフトを導入し、経理・会計事務の省力化、効率化を図るだけでなく簿記の理論・知識をもとに、 そこから得られる会計情報をいかに分析・活用し、経営に役立てることができるかが重要であり、これを実践できる資格です。
<電子会計実務のサイトはこちら>


トップページへ
ページのトップへ戻る